協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト 
筋膜リリース 神経発達学的治療への応用
Regi Boehme 著
古澤正道,中 徹 共訳
ISBN 978-4-7639-2060-7
B5判 86頁 1996年3月20日発行
定価 2,700円(税込)
カートに入れる
本書の目的は,筋膜リリースと神経発達学的治療とを統合する試みである.個々の治療部位別に正常発達との対比を通して筋膜リリースをいかに適用するかについて解説する.
運動パターンを制限している神経学的問題をもつ患者に対して神経発達学的治療により運動を誘導していく上で,筋膜組織の短縮は重大な妨げとなる.筋膜リリースの手技は,この問題に対して有効なアプローチ法を提供する.治療手技はすべて多数の図版を使って示され,作業療法士,理学療法士,身体障害児のトレーナー等の学習に最適といえる.

tit_kanren.gif
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  上肢−上部体幹の機能改善 評価と治療アプローチ
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  筋膜リリース 神経発達学的治療への応用
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  赤ちゃんの運動発達:絵でみる治療アプローチ
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  アテトーゼ・失調・低緊張の評価と治療 子どもへの感覚運動入力の実際

tit_seri.gif
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  上肢−上部体幹の機能改善 評価と治療アプローチ
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  誕生から1歳まで 機能的姿勢―運動スキルの発達
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  赤ちゃんの運動発達:絵でみる治療アプローチ
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  アテトーゼ・失調・低緊張の評価と治療 子どもへの感覚運動入力の実際


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.