協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト 
赤ちゃんの運動発達:絵でみる治療アプローチ
Regi Boehme 著
芝田利生,櫻庭 修 共訳
ISBN 978-4-7639-2071-3
B5判 110頁 1998年6月10日発行
定価 3,456円(税込)
カートに入れる
本書は脳性麻痺の障害をもつ赤ちゃんの運動発達を分析し,その治療アプローチについて,懇切丁寧に書いたものである.姿勢の機能的な発達を30のポイントで示し,発達の流れの見方と援助の方法をわかりやすいイラストとともに解説した.また日本語版では,本書を読み進めていく上で必要な体や関節の動きについての解説を付録として加えた.
本来セラピストのために書かれたものであるが,保育,看護,その他の専門職にはもちろん両親など保護者にも大いに役に立つ書であろう.内容の理解が容易であるということに加え,治療アプローチを通じて障害をもつ赤ちゃんへの接し方を本書によって学ぶことが可能といえる.
本書の著者である Regi Boehme は,MilwaukeeにてBOEHME WORKSHOPSを創設し,Neuro-Developmental Treatment等 の教育プログラムを開催している.本書は,このワークショップの公式テキストシリーズの一冊である.

tit_kanren.gif
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  上肢−上部体幹の機能改善 評価と治療アプローチ
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  筋膜リリース 神経発達学的治療への応用
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  誕生から1歳まで 機能的姿勢―運動スキルの発達
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  アテトーゼ・失調・低緊張の評価と治療 子どもへの感覚運動入力の実際

tit_seri.gif
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  上肢−上部体幹の機能改善 評価と治療アプローチ
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  筋膜リリース 神経発達学的治療への応用
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  誕生から1歳まで 機能的姿勢―運動スキルの発達
ボエーム・ワークショップ・公式テキスト  アテトーゼ・失調・低緊張の評価と治療 子どもへの感覚運動入力の実際


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.