協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
シリーズ/作業の科学 
作業の科学 Vol.4
作業療法関連科学研究会 編集
ISBN 978-4-7639-2092-8
A4判 150頁 2003年4月15日発行
定価 4,320円(税込)
カートに入れる
精神科医療において作業療法は,自分たちの治療の効果を判定する方法論と,対象者を含めた医師や看護師などとの治療関係の中で共有し活用できる情報を提供し得ているだろうか―「作業」を媒介に治療・評価の科学的な方法論を探り,誰もが対象者の行動の変化を捉えられ,多施設間においても比較・検証が可能な手法の開発を試みる―第4巻.
今回は,関連科学を紹介する「第1部 作業療法関連科学」では,安斎正人「石器から見た初期人類の行動的進化」,加藤伸勝「わが国の精神科作業療法の歩み―作業療法士誕生まで―」他を所収.対象者の行動の客観的指標を得る作業の実践方法を追究する「第2部 作業方法」では 「ネット手芸(ネット結び)」を,データを解釈し治療へ応用する「第3部 研究と応用」では,「介護老人保健施設における転倒事故対策について」「通院作業療法患者の追跡調査」「精神病院における作業療法のコンピュータ管理」を掲載.

tit_kanren.gif
手と道具の人類史 チンパンジーからサイボーグまで

tit_seri.gif
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.1
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.2
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.3
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.5
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.6
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.7


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.