協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
シリーズ/作業の科学 
作業の科学 Vol.6
作業療法関連科学研究会(SIRWOT) 編集
ISBN 978-4-7639-2094-2
A4判 100頁 2006年1月30日発行
定価 4,104円(税込)
カートに入れる
シリーズ第6巻の今回は,【第1部 作業療法関連科学】に「作業療法と動物モデル」(関 昌家ほか),「行動薬理概観―動物の行動から心の病気に迫る―」(廣中直行),「両眼視野闘争から意識を探る」(小林哲生)の3論文を掲載.関は,学習行動や薬の作用の考察から,作業療法の病態モデルの研究にまでつながる動物モデルの作業療法における必要性を説き,廣中は,脳・「こころ」の問題と深く関わる行動薬理学の,歴史,実験計画の立案と実際,最先端の研究,そして倫理的問題のありかまでを述べ,小林は脳機能研究の意味,両眼視野闘争の研究成果とそれに用いる非侵襲計測・イメージング技術の方法論をわかりやすく解説する.
【第2部 SIRWOTの作業方法】は今回は「刺繍(クロスステッチ).布」を掲載.第5巻で取り上げたポリエチレン製ネットを材料としたクロスステッチと,今回の布との両者を行うことで,素材の違いに対応する能力も評価できる.

tit_kanren.gif
手と道具の人類史 チンパンジーからサイボーグまで

tit_seri.gif
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.1
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.2
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.3
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.4
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.5
シリーズ/作業の科学  作業の科学 Vol.7


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.