協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
神経発達学的治療と感覚統合理論
セラピストのための実践的アプローチ
Erna I. Blanche,Tina M. Botticelli,Mary K. Hallway 著
高橋智宏 監訳
佐野幹剛 訳
ISBN 978-4-7639-2104-8
A4判 182頁 2001年6月15日発行
定価 4,860円(税込)
カートに入れる
本書は,現在アメリカの臨床ですすめられている,神経発達学的治療(NDT)と感覚統合理論を組み合わせて効果的に適用していくアプローチについて紹介したはじめてのテキストである.また,NDTと感覚統合理論についての理論的な基盤や基本的な知識をふまえた上で,脳性マヒ,ダウン症候群,自閉症などの子どもたちへの適用をケーススタディを交えて提示している.
巻末には,子どもが興味を持って取り組むことができる29の活動プログラムが,豊富なイラストとその活動の目的とともに提示されており,臨床ですぐに活用できる書である.

tit_kanren.gif
子どもの発達と感覚統合
自閉症とその関連症候群の子どもたち 学級・セラピーの現場でできること


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.