協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第6巻
口蓋裂・構音障害
日本聴能言語士協会講習会実行委員会 編集
ISBN 978-4-7639-3026-2
B5判 220頁 2001年9月10日発行
定価 4,104円(税込)
カートに入れる
第一線で活躍する言語臨床家と周辺領域の専門家が,先進的・普遍的テーマをセレクトして書き下ろした最新論文集の第6巻.
構音障害の臨床を行うときの基礎知識となる臨床音声学,哺乳障害の対策,手術法および歯科矯正治療等口蓋裂の問題,口唇裂・口蓋裂患者の心理的問題,鼻咽腔閉鎖機能の検査法,評価法および二次治療法等の最新の研究・臨床的課題を詳述.

tit_seri.gif
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第1巻 言語発達遅滞
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第2巻 吃音
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第3巻 脳性麻痺
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第4巻 運動性構音障害
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第5巻 失語症
アドバンスシリーズ/コミュニケーション障害の臨床 第7巻 聴覚障害


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.