協同医書出版社 リハビリテーションの多彩な展開と可能性を探る カート確認
注文ヘルプ 特定商取引に関する表示項目 プライバシーポリシー 取扱書店一覧
HOME 新刊情報 書籍一覧 注文方法 会社案内 お問い合わせ
HOME > 書籍詳細
書籍詳細


目次を見る
立ち読み
血液浄化療法ハンドブック 2022
透析療法合同専門委員会 企画・編集
ISBN 978-4-7639-5029-1
B5判 466頁 2022年2月25日発行
定価 6,600円(税込)
カートに入れる
◆2022年:最新版◆

透析技術認定士を目指す「認定講習会・認定試験(透析療法合同専門委員会・主催)」受講(験)者,必携・必読の指定テキスト.
臨床の第一線で活躍する医師・臨床工学技士・看護師によって,透析技術に関する知識のみならず,歴史やわが国の現況,倫理などの背景的知識まで,知っておくべき基本のすべてを網羅し,簡潔にまとめられています.

2022年版では「第8章 腎不全の病態と症状」の記述が大きく変わり,ボリュームは小さいですが「第18章 透析患者への看護」の“総論”が刷新され,「第12章−7 栄養障害,サルコペニア,フレイル」には“運動療法”の記述が新たに加わりました.そのほかも例年同様,全体にわたって情報更新をはじめ細かな見直しが行われています.

本書は,透析技術認定士を目指す臨床工学技士,看護師,准看護師にとっては文字通り必読書ですが,基本をしっかり押さえながら,毎年更新されかつ必須の情報・知識の習得が可能であることから,臨床現場のスタッフにとっても知識の確認や新たな学習の参考書として有用です.


  このページのトップへ
©Copyright KYODO ISHO SHUPPAN CO., LTD. All Rights Reserved
このホームページに掲載した文章・イラスト・写真の無断転載を禁じます.